【鹿児島県】 ボタ二カノン エマルジョン(乳液)150ml

【鹿児島県】
ボタ二カノン
エマルジョン(乳液)150ml

Regular price ¥2,420
/
(税込)
※ 商品の購入金額1円につき1ポイント貯まります。貯まったポイントはクーポンと交換することができます。(ポイントを貯めるにはアカウント登録が必要です)
Only 0 items in stock!

DETAILS

『こだわりの乳液』について

4種類の地産ハーブ蒸留水と厳選植物油からできた乳液。お肌の油分を整えるモリンガオイル(保湿成分)をはじめ、ホーリーバジル、月桃、カミツレ、ラベンダーのうるおいエキスが柔軟性をキープして滑らかでハリのあるお肌を育みます。合成界面活性剤、アルコール、防腐剤、合成香料、合成着色料、鉱物油は一切使用しない自然派エマルジョン(乳液)です。

「乳液」は『水と油』でつくられる中で、水の部分が多い状態のものを指します。

乳液の働きは、「お肌に油分を与えること」。ボタニカノンでは、普通肌はもちろん『乾燥肌』『敏感肌』の方に主にこの乳液をおすすめしています。

一般的な乳液の作り方は、水と油を「合成界面活性剤」で「乳化」させて分離しないように化学合成物で安定化させたものがほとんどです。

合成界面活性剤を「植物由来」「植物性合成界面活性剤」などと表現される商品も多い中、絶対的に『自然由来成分』で乳化させた「自然派乳液」をお求めであればそれは「レシチン(大豆由来)」もしくは「植物油脂による脂肪酸由来」の天然物で乳化させたものを指します。

合成界面活性剤(植物由来含む)を使えば乳液は安定し、感触も一見なめらかで使用感は良いものになることは充分に理解できますが、私達は長期的な観点からお肌の表皮のタンパク質分解促進につながる同成分を使用することを頑なに拒否し続けています。

『レシチン乳化』

レシチンで乳液やクリームを作り続けるということは、それだけ手間と時間と経験値が必要になり、またコストもかかる作業です。でも、スキンケアは長期戦。長い年月、毎日毎日繰り返しお肌に取り込まれる成分としっかり向き合うことで得られる「自分肌」。

レシチン乳化」にこだわる乳液やクリームは、その都度使用される植物オイルによって乳化に変化をもたらすため、新しいレシピの際は何十回とテストを繰り返しながらその安定性と感触を確かめる必要があります。しかしこれが途方もなく単純な作業の繰り返し。
使用するオイルが変われば当然すべての感触に変化が起こります。そのためには実験を繰り返すしかないのです。

それでも「奇跡の一滴」をもとめて『お肌が柔らかくなりますように』と願いを込めて、
こだわりの乳液」を作り続けています。

主要なボタニカル成分

ゲットウ(月桃)
抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含むショウガ科の多年草植物で、鹿児島県南大隅町にて無農薬で契約栽培。収穫日に水蒸気蒸留され、スキンケアのベース、シャンプー、リンス、ボディーソープなどの仕込水に贅沢に使用しています。

ホウショウ(芳樟)
鹿児島県指宿で栽培されるクスノキ科のホウショウ(芳樟)には、リナロールと呼ばれる芳香成分が多く含まれ、かつてはフランスに香料の原料として輸出されていました。肌荒れを防ぐ効果が高いことから、その芳香蒸留水を活用しています。

ホーリーバジル
鹿児島県南大隅町で農薬不使用で契約栽培されたホーリーバジル(カミメボウキ)は別名トゥルシーと呼ばれインドの伝承医学アーユルヴェーダでは最高位のハーブとされています。

ティーツリー
オーストラリア原産のティーツリーを鹿児島で栽培し蒸留しています。ティツリーには殺菌作用と収れん作用があり皮脂を抑制しお肌を引締めキメを整えます。

エシカル&サステナブルコスメ
ボタニカノンが大切にしていること

1 インナーケアにも使用される原料を用いて、食品のような化粧品であり続けること‐新鮮さと香りの追求

わたしたちが目指すナチュラルコスメとは、この一言に尽きます。それは、できるだけ口に入れても害のない原料を使うことから始まります。

2 お肌をやわらかく、ハリ、弾力を取り戻す‐「健康美肌」の追求

油分と水分のバランスをベストな状態に保つことでお肌のターニングサイクルを整え、健康な美肌を作ることを目的としています。

3 日々の食卓をつくるような、素材感、手作り感のあるナチュラルコスメでありたい。

食べものの原料を吟味するように化粧品の成分にもこだわる。ボタニカノンを通じて日々のスキンケアを見直し、お肌と環境によいモノをとり続け、いつまでも「強く、しなやかなお肌」を維持していただきたい。そんな想いの詰まったエシカル&サスティナブルなブランドです。

全商品に鹿児島県産の原料が配合され自社抽出植物エキスを積極的に使う「地産コスメ」であること。

契約栽培:月桃、ホーリーバジル、レモングラス
自社栽培:ハイビスカスローゼル
ワイルドクラフト:長命草、ドクダミ、よもぎ、スイカズラ
農産物再活用:タンカン、パッションフルーツ、パイナップル、辺塚ダイダイ等は、規格外農作物を積極的に買取りすることで、近隣農家と助け合う商品づくりを心がけております。

商品詳細

商品名 ボタ二カノン エマルジョン(乳液)150ml
内容量 150ml
成分 ゲットウ葉水、ティーツリー葉水、カミメボウキ水、クスノキ葉/枝幹水、ホホバ種子油、ヒマワリ油、グリセリン、BG、水添レシチン、ワサビノキ種子油、ツバキ種子油、シロキクラゲ多糖体、ゲットウ葉エキス、カミメボウキエキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、マンダリンオレンジ果実エキス、ビターオレンジ果実エキス、オレンジ果皮エキス、イランイラン花油、マルチトール、タマリンドガム、トコフェロール、クエン酸Na、クエン酸、ヒノキチオール
メーカー 株式会社ボタニカルファクトリー
生産国 日本
使用方法 コットンや手のひらに2~3プッシュとり、お顔全体に塗布します。
保存期間 食品に近い処方になっておりますので、品質保持期限をお確かめの上、開封後は150日を目安に使い切って下さい。
注意事項 原則として、ご注文確定後はキャンセル・返品のご対応はできません。その旨ご了承下さい。

鹿児島県 南大隅町

「地方創生」
鹿児島の資源を最大限に活かす

本島最南端の大隅半島にある鹿児島県肝属郡南大隅町は、亜熱帯気候と温帯気候が混在しており、約4000種もの多様な植物が群生しています。特に「佐多岬」や「雄川の滝」の観光名所で有名な、風光明媚なところです。
原生林の山々を背に、眼下には錦江湾の夕日が沈むロケーションで、時折聞こえる森の動物達や鳥の鳴き声が心地よい環境でモノづくりをしています。

わたしたち「ボタニカルファクトリー」は、その南大隅町にある旧「登尾小学校」の一部を製造工場としてリノベーションし、ハーブウォーター(蒸留水)やアロマオイル、植物エキスの抽出など原料づくりから製品までを一貫生産しております。お肌にも、環境にもやさしい「ナチュラルコスメの本質を追求する」商品づくりをモットーにしております。
「食の宝庫」の鹿児島の資源を最大限に活かすべく、農家や自治体と協力しながら「地産化粧品」「食べ物のような化粧品」という切り口で、「天然由来成分100%、アルコール、ケミカルフリー」のスキンケア商品の製造を通じて「地方創生」に寄与できることを目指しております。


RECENTLY VIEWED

RECOMMENDED ITEMS